令和2年のリニューアルにより、4面大型スクリーンで「天然のいけす富山湾」や「氷見の漁師体験」の大迫力映像が楽しめる「VR(仮想現実)シアター」が新登場しました。
 
また、大型定置網の中の魚のプレートにスマホをかざすと情報が出てくる「AR(拡張現実)ストリーム」や、ゲーム感覚で氷見の漁業文化を学ぶことができる「ハンズオンひみ」など、多彩な体験展示で楽しめる施設となっています。

 この他にも、天井から吊り下げた大型の越中式定置網やさまざまな漁具・民具等を見ることができます。

 

入館料は無料です。ぜひ、ご来館ください‼


VRシアター

大迫力440インチのマルチ映像、「天然のいけす富山湾」と「氷見の漁師体験」や、サイクリングをテーマにした映像、

氷見の祭、食文化、自然を題材にしたVR映像を楽しめるシアターです。

時には空の上、時には海の中、時には漁船の上にいるような迫力ある映像が楽しめます。

 


ハンズオンひみ

 

ひみ寒ぶりや漁法、船上仕分けなどの氷見の漁業文化を、映像装置や体験型展示装置にしました。

親子や友だちどうしで、遊びながら楽しく体験することができます。

 


ARストリーム

 

本物の越中式定置網の中に多彩な魚プレートを吊り下げて、定置網の内部を再現しました。
スマートフォンのAR機能を使って、魚の情報検索や記念撮影を楽しめます。

 


ひみの漁業、食文化に関する展示物

 

昔から氷見では漁業が盛んで、さまざまな漁が行われてきました。ここではかつて使われていた漁船や漁具などの展示をしています。その一つひとつには、漁師たちの知恵や工夫が宿っています。

家庭の宴席で使われる豪華な食器類や、漁師が船上で食事をしていた時代の調理用具など、貴重な歴史的資料を展示しています。

また、郷土で愛されている代表的な家庭料理も紹介しています。